カテゴリー「日記・コラム・つぶやき」の記事

2011年10月17日 (月)

アメブロへ、お引越し☆

2009年12月より、慣れ親しんできたココログのブログを卒業し、今日からアメブロへ引っ越しましたflair
とは言っても、まだ不十分な状態ですので、ごめんなさい!


アメブロのアドレスです。
http://ameblo.jp/safulog/

また、サイトのアドレスはコチラですので、併せてご覧くださいね。
カラーの仕立て屋アプリーレ(パーソナルカラー診断・愛媛・松山)


これまで読んでくださった方、本当にありがとうございましたconfident
アメブロへ越してからも、どうぞ引き続きよろしくお願いしますnote

カラーの仕立て屋Aprire(アプリーレ)  榊原幸子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月16日 (日)

友人宅でのおもてなし

桜の葉が色づき始めた並木道。神社の参道をくぐり抜けていくと、友人宅があります。

友人とは、共にボランティア活動をしているお姉さん友達です。


彼女の知人がケーキを焼いてくれたからおいでよ、の誘いに食いしん坊の私は心は弾ませ向かったのでしたhappy01


こんな素敵なワンプレートで、私をもてなしてくれましたheart01
写真はブラウニーですが、その前に頂いた栗のケーキが、ほくほくぎっしり栗が詰まっていて、優しい美味しさでしたnote
Photo

彼女は自宅でエステサロンもしており、こうしてお客様にもてなしているそうです。
1人1人のお客様を大切にするもてなしの心と姿勢とが伺えて、感激しましたshine
仕事のことなど途切れなくおしゃべりをさせてもらって、午前中からいい気分heart04
お互いにがんばろうねって励まし合って楽しかったですnote

帰りがけにくれたのは、可愛らしいノートブック。
何種類かある内の一つを選びました。象さんが可愛かったからheart01
Photo_2

マンションの周りにはたくさんの緑があります。何と言っても印象的なのは、金木犀なのが銀木犀なのかの香りshine
Photo_3

ふんわりと包まれながら、友人宅を後にしたのでした。

楽しくて刺激的な時間をありがとうございましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

本とカクテルの夕べ

昨晩は、イヨココロザシ大学の授業「本とカクテルの夕べ」に参加しました。

8名の参加者が、それぞれに愛読書1冊を持参し熱く語り合うという会です。
しかも、これらを「寄贈する」という条件がありました。カフェの本棚に並ぶことになりますshine

ヒロヤさんの店主が、りんごを始めとするフルーツたくさんのオリジナルカクテルを用意して下さり、おかわりは自由でした。一気飲みしてる人や、味わいながら飲んでいる人。飲み方も様々ですsmile

8人8様の本が集まりました。
ジャンルも様々、本を読むきっかけなども交えて楽しく本の魅力を語ってくれます。
カクテルも進むから、良い塩梅になっている方もいましたsmile
それぞれがストーリーテラーと言った感じで印象的に語ってくれたので、どの本も読みたくなるのでした。

Photo


私が紹介したかった本は、大好きな作家須賀敦子さんの本で「ユルスナールの靴」。
Photo_3

このプロローグが特に好きで一文も読み上げましたsmile
「きっちり足に合った靴さえあれば、自分はどこまでも歩いていけるはずだ。」
この一文で、一気にエッセイの中に惹き込まれてしまったこと、彼女が歩んだ人生、その人生を豊かに表現する文体など、感覚的に感じる心地よさが好きだと、発表していました。
本を通して作家の生き方が気になって、好きになって、それで私は須賀さんの本を読んでいるんだと思いました。

自分では手に取らない本だけれど、こういう機会があれば読んでみようと興味がわきます。
自分の知らない世界を知る、一つの手がかりになるような授業で、とても楽しかったですよnote

次回は「数冊がいい」「音楽がいい」。。など、アイディアが飛び交っていましたよ!
きっと回数を重ねていける授業になりそうな予感shine
また機会を見つけて、参加できたらなと思いました。

コーディネーター始め、参加者のみなさん、素敵な時間をありがとうございました。

昨日は、ボランティアでは100歳近い方と、この会では大学生の方ともお話できて、様々な年代の方との交流が出来て良かったと思いましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月11日 (火)

可憐なコスモス

母が好きな花、それはコスモスですshine
幼い頃聞いて、母が好きな花なら私も好きになりたいなと思いました。でも、どうしても地味な花という印象が拭えませんでした。
201110

コスモスの花びらはいろんな色が合って、群れて可憐に咲いて、群れで咲いているのに風にそよぐ姿が、どこか儚げ。

通りかかった道端で見付けたコスモスが、ふと目に止まって写真を撮りました。
大人になった今でも、母が好きだという花を、私も大好きだとは未だ思えませんが、この花が咲く時期には、普段以上に故郷の母を思い出し、センチメンタルな気持ちになりますshine


さて、明日からはカルチャー講座の後期が始まりますbellshine
また新たな出会いに恵まれます。楽しく刺激しあえる仲間であるといいなと思いますhappy01note

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

これはなんでしょう?

Photo

さて、この輪っかはなんでしょう??
輪投げの輪っかにしては、おしゃれだし。。smile


実は、車のハンドルカバーなのですrvcar
かわいいハンドルカバー専門店「カーキュート」さんとのコラボ企画で、カラーデザインをさせて頂きましたconfident

数種類の中から、スタッフの皆さんに選んでいただいた3点が、早ければ来週にはお披露目となりそうですhappy01
う~ん、わくわくしますheart01

友人の会社では、他には無い可愛らしいデザインのハンドルカバーを始め、車内を彩る様々なオリジナル商品を企画販売していますよflair
ご興味のある方は、是非ブログを訪れてみてくださいねnote

また私デザインの販売詳細については、後日お知らせしますねnote


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 7日 (金)

stay hungry,stay foolish

ハングリーであれ、愚かであれ

この言葉の意とする深いところの核心を、私も忘れないでいようと思った。
理想を追う、リスクはつきもの、自分を信じ直感に従う。

自分の人生を生きるのは、自分しかいないから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

失くしたものが見つかって☆

以前伺ったお店からの帰路の途中、長年親しんでつけてきた花模様のリングが無いことに気が付きましたweep

お店に落としたかも知れない!
もし見かけたら置いといて下さいと、お店にお願いしていました。

その後なかなかお店には伺えず、半ば諦めてもいた頃、お店から預かったよと友人から連絡をもらったのですlovely

すごく嬉しくってheart01
やっぱりあのリングは自分に縁があったんだ~と喜びましたnote

しばらくして、お店の閑散時間を想定してお礼の電話をすると、なんとお店の外で見付けたと言うのですwobbly

本当によく見付けた下さったと頭の下がる思いですconfidentshine
更に嬉しさが込み上げてきました。

失くしたものが見つかるって、すごく嬉しいですねhappy01
感謝の気持ちが、今日もいっぱい膨らみましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月 1日 (土)

金木犀のかおり

ここ数日、どこからからか香ってくる匂い、それは金木犀の香りです。

香りに気がついて、ああこの香りの季節がやってきたと思うのです。
どこを歩いていても感じる香り。オレンジ色の小花が可憐ですが、その姿をあまり見ることはありません。

似たような木には、どちらも白っぽい小花の柊木犀と銀木犀もあるみたい。

金木犀の香りに重なるように、次に銀木犀が咲き出し、次に柊木犀が咲くそうです。
しばらく天然の芳香に包まれるのですねshine


春先に咲き香る沈丁花と、どっちがどっちかわからなくなって、秋と冬はいつも「どっちだっけ」と考えている私smile

それにしても、花の香で季節が知らされるのもいいものですねhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月28日 (水)

編む編む♪第三弾

今日は、わかくさ珈琲さんで、knitting circle strikkeのNさんが編み物サークルを開催してくれましたnote

友達のMさんが、がんばって編んだ赤ちゃんのミトンheart01
あとは、つなげるだけshineここまで上手に可愛く出来てて、感激ですheart04
Photo

次は、赤ちゃん用の履物に挑戦していました!
その大人バージョンを編んだのが、Nさんhappy01
すばらしく可愛い履物なのですnote手を入れたらほっとするような温かさです。
冬も楽しく過ごせそうとまで思えます。
Photo_2

そして、彼女が新たに取り組んでいるのが、マフラーです。
とても似合う色だし、デザインがシンプルだけどちょっと凝ってておしゃれshine
背丈がある彼女には、長めが特に似合う!と、皆が絶賛ですheart01
Photo_3

遅れてきたKさんshine
彼女は忙しい傍ら、一玉分完成しており、二玉目に突入flair
しっとりとした柔らかな風合いのネックウォーマー。仕上がりが楽しみです。
(彼女の作品がご紹介できなくてごめんなさい!)
Photo_4

私は、3作目に突入smile
二作目のネックウォーマーがなんとか完成していますよflair
今度もまたスヌードなんですが、妊婦の友達へのプレゼントにしたいなと思っていますheart01

ナチュラルな温かな空間では、あっという間に時間が過ぎていましたhappy01
手作りの品物の温もりって、計り知れないです。
心も豊かになれていいもんだなあとつくづく思うのでしたshine

編み物のあと。。。
Photo_5


また近々、イレギュラーですがサークルを開いてくれるそうですnote
日時が決まったら、またお知らせしたいと思いますので、ご興味のある方は毛糸と用具を持って、是非ご参加くださいねhappy01

今日も楽しい時間をありがとうございましたhappy01paper

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

サーカスへ☆

素晴らしく晴れ渡った今日、木下大サーカスを観に行って来ましたshine
Photo

生まれて初めて生で観るサーカス。
近くでやってるならいい機会だと思いました。

当日券を買おうと並んでいると、「この券使って下さい。無料で入れますよ!」という方がいて、なんと入場券を頂いたのですflair見ず知らずの方にですよsign03
あまりに突然のことで、ほんとに入れるのかなあと恐る恐る入場口に行くと、スタッフの方が快く迎えてくださいましたsmile
こんな嬉しいハプニングが、更にわくわくとした気持ちを駆り立てましたnote


思ったより円形の舞台が小さかったです。
様々な人や動物たちが、音楽に乗って次々とショーを繰り広げてくれ、飽きずに観られました。

きりんの登場には、ちょっとキュンとなりました。
公園内を通る時、大抵目にしたキリンでしたから。。
そのキリンは、ただ円形の会場内を歩くだけでしたが、その優雅な姿と存在感には感動しましたshine

花形の空中ブランコは最後でした。
男性に紛れて、一人小柄な女性も飛んでいました。それにお決まりのピエロもsmile
目隠しをして飛ぶシーンには、肩をすくめるほどドキドキしました。


生で間近で見ることが出来て、すごく興奮して喜んいる自分たちがいました。
どこか古めかしい気がするサーカス。でも、ほんわかと心温まる素朴な楽しさも感じます。
エンターテイメントって、時に必要だなと思いました。活力を与えてくれるような気がします。
そして、こんなに楽しい気分になれるのなら、東日本大震災の被災地付近でも興行をしたらいいのになと思ったりもしました。

童心に帰って喜ぶことが出来て、楽しかったですnote
間もなく松山を離れ、また別の土地に、素朴な楽しさを運んでいくのですねnote
がんばってね~!と応援したくなる気持ちですsmile

チケットを、購入寸前でくださった方に感謝していますhappy01

Photo_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧