« 色彩教室@わかくさ珈琲vol.9でした | トップページ | 雨音 »

2011年9月19日 (月)

プチ体験セミナー報告in宇和島①(写真なし・笑)

今日は、カルチャー講座に参加してくださっていた宇和島のIさんからリクエストをいただき、Iさん宅でパーソナルカラー体験セミナーの日でした。

予定していたバスが45分発なのに、何を勘違いしたのか、朝勝手に54分発と変換していた私coldsweats01
案の定、乗り遅れました~smile

もうすぐ市駅noteと、呑気に自転車を走らせていると、ミスドの辺りに宇和島運輸のバスを発見flair
う~ん、なんだかやな予感・・・wobbly
と、うっすらよぎりつつ、あのバスはどこか一回りしてまた市駅に戻るんだろうと思った、重ねて呑気な私ですsmile

バス停に着いて、時刻表を見て、初めて乗り遅れたことに気がついたのでしたwobbly

お陰でIさんと楽しみにしていたランチを取りそこねましたcoldsweats02

そんなハプニングから始まった日でした。

松山はにわかに雨が降り出しました。伊予市方面にバスが走っていくと、不思議と晴れ間が広がっています。
高速に乗ってどんどん南へ走るバス。
山々の景色が素晴らしくキレイです。モコモコと浮かんでいる雲が、若干近くに感じられました。

険しい山々の中腹にも、たくさんの集落がありました。この間の台風の被害状況をなぜか思い出して、どうかここの辺りは何事もありませんようにと思っていましたshine

内子を越え、いつか遊びに訪れた懐かしい大洲の町。
峠を越えると、宇和町、西予市。どことなく品が良くて心地がいい土地だなあと思える街が続きました。

そして、幾度目かの峠を、トンネルを越えると、段々畑と宇和海の見事な絶景が広がる瞬間に出くわすのですshine
何回か観ても、いちいち感動する瞬間ですnote本当に美しい景観だなあと。。happy01

宇和島市の吉田町というところも心地がいいなあとバスからの景色を楽しみました。
古い町並みと緩やかな川の流れも、ほっとします。

”初めて行った場所なのに、なぜか知っている・懐かしく感じる”
そういう経験てないですか?
そういうのを、感じた宇和島までの道中でしたnote

今日は報告第一弾でしたhappy01
明日は、写真付きで報告出来たらなと思いますheart02

|

« 色彩教室@わかくさ珈琲vol.9でした | トップページ | 雨音 »

セミナー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1309480/41837009

この記事へのトラックバック一覧です: プチ体験セミナー報告in宇和島①(写真なし・笑):

« 色彩教室@わかくさ珈琲vol.9でした | トップページ | 雨音 »