« 色彩教室@わかくさ珈琲vol.8のご案内 | トップページ | 花火の頃 »

2011年7月27日 (水)

美力UP!パーソナルカラー講座☆vol.2-8

えひめ文化健康センター様での、カラー講座8回目でしたnote

まずは、毎回恒例のお題のご紹介ですhappy01

「レッドカード」soccer
なでしこジャパンの活躍がありましたよねshineアメリカ戦で得点の加点をゴール前で死守したプレーが、素晴らしかったと印象的だったそうです。ひとり退場となっても、日本は勝利を手にしました。そのレッドカードがもたらしたものは、大きかったということですよね。Aさんのお題は、素晴らしく深いなあと思って皆で挑戦ですsign01
Photo

レッドカードといえば、赤でしょう?という最もらしい常識をくつがえすように、先のストーリーを色で表現です。
赤以外の、様々な色が、そのストーリーの行先を語っていました。
「人生にレッドカードはない」と言って白で表現したIさんに、皆で深い!と頷きましたnote

「初恋」
遡ること○年smile
初恋の告白に加え、大体が小学生だった頃を思い出して初々しい気持ちが蘇りましたsmile
Oさんの、初恋の人が転校していなくなってしまった寂しさに「紫」が登場したのが、面白かったですよflair
早熟だったのね~と笑いあいましたsmile
Photo_2

今日のお題もユニークでした。こうして、気持ちや出来事を色に置き換えてみる作業は、言葉以上に何かを語っているようですねshine


そして今日は、各シーズンの配色を考えてみました。
カラーカードで表現した後、ドレープを使って、皆でカラーコーディネートを提案し合いました。

ウインターカラーのAさんへは、題して「リゾート地のマダム」heart01
洗練された深い青が、ショッキングピンクの派手さを、艶やかさに変えているようで、素敵ですheart01
Photo_3

スプリングカラーのIさん。
彼女の地元で、一番に輝く女性をイメージしましたね。
胸元にあしらった爽やかな緑が、配色に際立ちのスパイスを与えていますねshine
Photo_4

そして、オータムカラーのOさん。
自分では着ない色、という配色だったようですよhappy01
アクセントの深い赤の分量を考えて使うと、引き締まって素敵ですねshine
Photo_5


講座も佳境に入ってきました。

次回は8月24日(水)です。
校舎を朝生田に移転しての再開となります。

しばらく皆さんに会えないのは寂しいですが、来月をまた楽しみにしていますheart02
今日もお疲れさまでしたhappy01

|

« 色彩教室@わかくさ珈琲vol.8のご案内 | トップページ | 花火の頃 »

パーソナルカラー講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1309480/40983102

この記事へのトラックバック一覧です: 美力UP!パーソナルカラー講座☆vol.2-8:

« 色彩教室@わかくさ珈琲vol.8のご案内 | トップページ | 花火の頃 »