« 「ヒトトナリ」掲載記念☆プレゼント♪ | トップページ | 星のおしゃべりの会☆ »

2011年6月 5日 (日)

セラピードック講演会でした☆

ひめぎんホールで、午後から行われたセラピードック講演会に行ってきました

国際セラピードック協会の代表大木氏とセラピードック犬4匹がやってきましたdog
大木氏は、現在ニューヨーク在住だそうで、この講演会のために日本に来られたようです。アメリカと日本を股に掛けて、ライフワークとおっしゃっていたセラピードックの育成や啓蒙活動など、長年やっているそうです。

講演会では、セラピードックが日本で始まった訳や、犬や猫が年間で相当数殺戮されているという現状や、現在の活動状況など、スライドを見ながら、分かりやすい言葉でお話してくれました。

その、殺戮される犬たちは、かつて家庭で愛犬として飼われていた犬たちだそうです。
それが、モノのように捨てられてしまうのだそうです。そして、動物愛護センターに行くのですが、そこで引き取り手がいなければ、ガス室に送られて無念の最期を迎えるんです。。
なんとも悲しすぎる現実ですねweep

人間の身勝手さが、そのような動物を生み出しているんですね。命の重さ、考えさせれました。

そんな中、ほんの少しの犬が、セラピードックとして育成され、命を長らえる機会を得るそうです。
犬たちは相当な時間の訓練によって、立派なセラピードックになるのですdogshine
そうして、様々な施設で活躍しています。いくつかの奇跡の症例もお話してくださいました。
そして、東日本大震災の現場でも、長期に亘って国と連携を取りながら、活動していくそうですよsign01素晴らしいですねconfident

犬はとても活き活きとしていました。目も優しく輝いて、穏やかな表情です。
苦しい時期を過ごしたからこそ、人の痛みがわかるのだと、大木氏はおっしゃていました。
だからこそ、セラピードックたちが、救える人たちがいるのですね。なんと健気なんでしょうねweep

締めくくりに、大木氏の本業であるブルースシンガーとして、私たちにスタンド・バイ・ミーを歌ってプレゼントしてくださいましたnoteちょっとハスキーな素敵な歌声でしたよhappy01

命の輝きに触れた、素晴らしく感動した講演会でしたconfident
わんちゃん、みなさん、がんばってくださいねshine

|

« 「ヒトトナリ」掲載記念☆プレゼント♪ | トップページ | 星のおしゃべりの会☆ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1309480/40279549

この記事へのトラックバック一覧です: セラピードック講演会でした☆:

« 「ヒトトナリ」掲載記念☆プレゼント♪ | トップページ | 星のおしゃべりの会☆ »