« パーソナルカラー診断☆9/25のお客様 | トップページ | 色彩と暮らし »

2010年9月27日 (月)

暮らしの中の色彩

明日、知人からのご依頼で、ある団体の例会で「色彩と暮らし」についての講演をすることになった。

色んな資料を引っ張り出して、拡げて見ていた。

インテリアに興味を持って、学習を始めたこともあったなあ、なんて思いだしもしながら。

ありふれた色だからこそ、扱いが難しいこともあって、それでもコーディネートがうまくいくと、素晴らしく快適で豊かな色彩生活が約束される。

色彩は、言わずもがなココロに影響を与え、響き渡るコミュニケーションツール。

色は奥が深すぎる。。

そんなことを考えて、自宅の色彩を改めて見回してみると、どうだろう。。。
模様替えをしたくなる気持ちが、沸々と沸いてくるようだ。

住まう色彩環境と、身のこなしである色彩環境こと”パーソナルカラー”が、うまく調和すると、どこにいても気持ち良く元気で過ごせるような気がする。

精一杯、豊かな色彩のこと、色合わせの魅力のことを伝えたいな。

|

« パーソナルカラー診断☆9/25のお客様 | トップページ | 色彩と暮らし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1309480/36959536

この記事へのトラックバック一覧です: 暮らしの中の色彩:

« パーソナルカラー診断☆9/25のお客様 | トップページ | 色彩と暮らし »